「ざっくりエリア紹介」一覧

バルセロナにあるエリアのうち,観光で行くであろう7つのエリアがどんな特徴があり,どんな主要観光地があるのかをざっくり紹介しています。これを知っているだけで,バルセロナをもっと自由に歩けるようになると思います!
スポンサーリンク
ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説。バルセロナで近年急発展のヒップなラバル,サンアントニ地区

移民の街で知られるラバル地区とサン・アントニ地区。20世紀後半の都市改革により,治安が改善され,2つの代表する現代美術館ができるなど近年急発展してきているエリアです。しかし,まだまだ暗い陰の部分も残されているので,スリなどには注意。
2019.06.16
ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説。バルセロナから一番近いビーチ,バルセロネータ地区

バルセロネータ地区は,バルセロナ市内からもっとも近いビーチがあるエリアです。市内から近く,地中海も一望でき,ビーチ沿いにはおしゃれな海の家がたくさんありリゾート感が味わえるのでおすすめ。美味しいパエリアが食べられるのもこのエリア!
2019.06.16
NO IMAGE ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説。おすすめタパス通りのあるポブレ・セック地区

バルセロナのポブレ・セック地区は有名観光地がないことから観光化されておらず,他のエリアでは見られないバルセロナが見れると思います。観光客は少ないため,地元民が集うバルやカフェが多く,比較的安い値段で美味しいタパスが食べられるのでおすすめ!
2019.06.16
ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説!バルセロナの穴場観光地、グラシア地区ってどんなとこ?

バルセロナのグラシア地区について、地図を使ったざっくり解説です。街の中心地であるプラサ・カタルーニャからは少し離れていますが、バルセロナに来たら一度は見たいグエル公園に近く、小さなおしゃれファッション店や地元民に愛されるバルやカフェに出会えます。
2019.06.16
ざっくりエリア紹介

地図付き観光解説!中世の雰囲気残るバルセロナのゴシック地区ってどんなとこ?

バルセロナでも最も古い地区の一つ旧市街ゴシック地区。アクセスがよく、サンタ・エウラリア大聖堂やボケリア市場など有名な観光地も多数あります。細い道が迷路のように走っているため、「意図的に迷う」のが楽しいエリア。ただしスリや置き引きには注意。
2019.06.16
NO IMAGE ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説!バルセロナのファッションエリア、ボルン地区ってどんなとこ?

バルセロナの海の近くに位置し、中世の雰囲気を残すボルン地区。旧市街と呼ばれるゴシック地区に比べて、より地元感があり、小さな個人店やまだ有名になっていないブランドショップなどが数多くあるファッションエリアです。ローカルなバルやお店を見つけましょう!
2019.06.16
ざっくりエリア紹介

地図つき観光解説!バルセロナの銀座、アシャンプラ地区ってどんなとこ?

街の中心プラサ・カタルーニャのすぐ北側にあるエリア、アシャンプラ地区はバルセロナの銀座とも呼べるエリアです。高級ブランドが立ち並び、なんとユニクロも!しかしそれだけではなく、2つの有名なガウディ建築があったり、バル通りがあったりと観光に欠かせないエリアです。
2019.06.16
スポンサーリンク